おたふく会おたふく会

活動内容のご案内

おたふく会には、いろいろな活動があります。これらは会が発足して以来、会員の要望からひとつひとつ生まれてきたものです。それぞれの活動は会員が自覚をもって支えていくことで成り立っています。皆が力を出し合って会の運営に協力しあい、その中で親自身もともに成長していっています。

» 活動報告

会員向け活動

会員(保護者)同士の交流会、勉強会・見学会の実施、進路や進学についての情報交換会など開催しています。

交流会

おたふく会では、会員の交流と親睦を図るため、いろいろな交流会をおこなっています。子育てについて同じ悩みを持つ親同士、仲間を通じて得られる情報は大変大きいものがあります。是非、積極的に参加してください。

先輩保護者のお話を聞く会

高校生、大学生、社会人の保護者の方に、就労進学に向けての準備や体験談などをうかがいます。

勉強会

会員(保護者)に向けて発達障害の特性理解や社会参加についての色々な勉強会を開催しています。

本人向け活動

子ども・青年達の交流や余暇活動、自立に向けたスキルアップのための本人向けの研修など、「生きる力」を育てる活動を企画・実施しています。

アドベンチャー

家族で参加できるハイキング主体の野外活動です。

青年向け活動

調理実習や様々な勉強会、本人向けの交流会など開催しています。

啓発活動

発達障害の理解に向けて専門家を招いての講演会、発達障害に関する施策・制度について学習する研修会などを開催しています。また、行政や関係機関が実施する発達障害児者への施策等の会議に参画し、「特別支援教育」「発達障害者支援法」が実際の現場で具体的に取り組まれていくよう働きかけています。
また、特定非営利活動法人全国LD親の会JDDnetのエリア活動、大阪府発達障害団体ネットワークなどに加盟し、他の諸団体との連携・交流を深めています。